48AP集中管理 無線LANコントローラ DWS-3024L/3026

DWS-3024L/3026

販売終了予定。詳細は各製品ページをご確認下さい。
DWS-3024L/3026は、1台あたり最大24AP/48APを管理可能なDWL-3500AP/8500AP/8600APに対応したワイヤレスコントローラ機能搭載のギガビットPoEスイッチです。
DWS-4026は1 台あたり最大64APを管理可能とし、DWL-8600APに対応したワイヤレスコントローラ機能搭載のギガビットPoEスイッチです。

  • 特徴
  • 仕様

特徴

無線ネットワークの集中管理
DWS-3026 1 台につき48 台までのDWL-3500AP/8500AP/8600AP の管理が可能で、さらに本スイッチ4 台をグループ化することで最大192 台の集中管理を実現します。本スイッチの管理機能により自動的にネットワーク上のアクセスポイントを検出します。さらに複数のアクセスポイントの監視、一括設定、帯域管理、ユーザ認証など各種設定、管理を統合することで使用環境に合わせた効率のよいネットワークメンテナンスとネットワークパフォーマンスを提供します。本スイッチの故障の際には他のスイッチに切り替えるなど安定したネットワーク稼働のための冗長機能も搭載しています。

容易な配置とスケーラブルな拡張
DWS-3026 は、小中規模から大規模のエンタープライズ まで規模に応じた拡張が行えます。SFP スロットを利用した光ファイバへの接続も可能で、オプションの10 ギガビットモジュールを使用するとスイッチ間のカスケードや高速光バックボーンへの接続が可能となり、エンタープライズ全体にわたるインターサブネットローミングとともに複雑なWLAN環境を統合します。さらにPoE 給電機能により、電源コンセントへの接続が困難な場所へのアクセスポイントの設置を可能とします。

多彩なセキュリティ機能と安定した通信
DWS-3026は、WEP/WPA/WPA2、Captive Portal(Web 認証)、MAC アドレスフィルタリングおよび不正AP検出などビジネス環境を外部からの攻撃や機密情報の漏洩から防御するセキュリティ管理機能に加え、L2+ 機能、QoS、ACL 制御、RADIUS など有線LAN にも多彩な機能を搭載しています。また、DWL-3500AP/8500AP/8600AP はVoIP などのストリーミングデータの無線通信のために、802.1QVLANタギングやWMM(Wi-Fi Multimedia) をサポートし、音声トラフィックのようなクリティカルな送信にも安定したパフォーマンスを提供します。

仕様一覧

■ DWS-3024L/3026シリーズ 仕様一覧表

商品名 DWS-3024L DWS-3026
品番 DWS-3024L DWS-3026
標準規格 IEEE 802.3ae 10G BASE-SR/LR/ER(DWS-3024L除く)

IEEE 802.3 10BASE-T、IEEE 802.3u 100BASE-TX

IEEE 802.3ab 1000BASE-T、IEEE 802.3z 1000BASE-X

IEEE 802.3x Flow Control、IEEE 802.3ad Link Aggregation

IEEE 802.1Q VLAN Tagging、

IEEE 802.1D Spanning Tree(STP compatible)

IEEE 802.1w Rapid Spanning Tree、

IEEE 802.1s Multiple Spanning Tree

IEEE 802.1p Class of Service

IEEE 802.1X Port Based Network Access Control

IEEE 802.3af Power Over Ethernet

インタフェース 10BASE-T/

100BASE-TX/ 1000BASE-T

(PoE給電)ポート

(RJ-45)

24(24)
SFPスロット 4(1000BASE-T 4ポートとのコンボ)
10ギガアップリンク用

拡張スロット

2
RS-232Cポート

(D-Sub 9ピンメス)

1
オートネゴシエーション
Auto MDI/MDI-X
フローコントロール IEEE 802.3x Flow Control (Full Duplex)

バックプレッシャー(Half Duplex)

ヘッドオブライン(HOL)ブロッキング防止

10ギガインタフェース (オプション) 拡張XFP

モジュール

DEM-410X
拡張CX4

モジュール※1

DEM-410CX
アクティブ

光ファイバー対応

SFP※2

DEM-428XT
10GBASE-SR

(300mマルチモード

ファイバ)

※3

DEM-421XT
10GBASE-LR

(10kmシングルモード

ファイバ)

※3

DEM-422XT
10GBASE-ER

(40kmシングルモード

ファイバ)

※3

DEM-423XT
適合ケーブル 10BASE-T カテゴリ3以上のUTP/STPケーブル(100m以内)
100BASE-TX カテゴリ5以上のUTP/STPケーブル(100m以内)
1000BASE-T エンハンスドカテゴリ5以上のUTP/STPケーブル(100m以内)
コンソールポート RS-232Cストレートケーブル(D-Sub 9ピン)
PoEポート カテゴリ5以上のUTP/STPケーブル(8線結線)
スイッチ性能 スイッチファブリック 48Gbps 88Gbps
パケット

フォワーディング

レート

(64Byte)

35.71Mpps 65.47Mpps
パケットバッファ 750KByte
MACアドレス数 アドレステーブル : 8K、

スタティックMACアドレステーブル : 256

SDRAM 256MByte
フラッシュメモリ 128MByte
電気的仕様 定格入力電圧

(周波数)

100-240VAC(50/60Hz)

同梱の電源ケーブルは100V専用です。

最大消費電力 78.6W(PoE OFF)

450W(PoE ON)

99.6W(PoE OFF)

460W(PoE ON)

PoE 給電方式:Alternative A

給電可能電力:最大370W

1ポートあたり15.4W

リダンダント電源 DPS-600
環境仕様 温度 動作時 0~40℃
保管時 −10~70℃
湿度 動作時 10~90%(結露なきこと)
保管時 5~90%(結露なきこと)
寸法 440(W)×389(D)×44(H)mm

19インチラックマウント1U対応

質量 6.00kg 6.08kg
適合規格 EMI規格 CE/FCC/VCCI Class A
パッケージ内容 本体、AC電源ケーブル(100V用)、

RS232Cコンソールケーブル、

19インチラックマウントキット、マニュアル、

シリアルラベル、保証書、CD-ROM、ゴム足

無線マネージメント 無線

マネージメント

AP数

24 48
(直接接続およびスイッチ経由の間接接続)
AP検出、Path MTU
ローミング ファーストローミング

インタースイッチ・ローミング

L3ローミング

L2ローミング

RFマネージメントと 帯域制御 マルチSSID 32 SSID/AP(16 SSID/RF Frequency Band)※4
自動AP チャンネル調整 ※5、自動AP送信出力電力調整、

接続制限

APマネージメント 管理AP DWL-3500AP/8500AP/8600AP
AP自動検出/リモートAPリブート

APモニタ:管理APのリスト表示、不正AP、認証エラーAP

クライアントモニタ:各管理APに関連するクライアントの表示、

Ad-Hocクライアントモニタ

AP認証:ローカルユーザデータベース、RADIUSサーバ

中央管理RF/セキュリティポリシー管理

アンテナダイバーシティ設定

Visualization Tool

無線セキュリティ 不正AP検知、

クライアント/APクラシフィケーション

(RFチャンネル、MACアドレス、SSID、時刻)

MACアドレス認証

不正/Valid APクラシフィケーション(MACアドレスベース)

Captive portal(Web 認証)

WLANクライアントパーティション

RADIUSサーバフェイルオーバ

RADIUSサーバフェイルスルー

WEP 64/128/152bit
WPA Personal/Enterprise
WPA2 Personal/Enterprise
暗号化方式 TKIP/AES
IEEE 802.1X

EAP タイプ

EAP-MD5、EAP-TLS、EAP-TTLS、EAP-FAST、

EAP-SIM、PEAP-GTC、PEAP-TLS、PEAP-MS-CHAPv2

L2機能 IGMPスヌーピング:v1/v2、

スヌーピンググループ数:1K

IGMP Fast Leave

スパニングツリー:

IEEE 802.1D STP、IEEE 802.1wRSTP、

IEEE 802.1s MSTP

IEEE 802.3adリンクアグリゲーション:

32グループ/デバイス、8ポート/グループ

ポートミラーリング:1ポート対1ポート、1ポート対多ポート

ジャンボフレーム:9,216Byte

VLAN IEEE 802.1Q タグVLAN

IEEE 802.1v プロトコルベースVLAN

IPサブネットベースVLAN

MACベースVLAN

VLANグループ数:3965

VLAN IDレンジ:1-3965

GVRP、ダブルVLAN、VoiceVLAN

L3機能 ルーティングエントリ:128(IPv4スタティック)

フローティングスタティックルート

VRRP、プロキシARP、RIPv1/v2

QoS IEEE 802.1p 対応、ポートの帯域制御

フローの帯域制御

キュー:8レベル/ポート

キューのスケジューリング:WRR(重み付けラウンドロビン、Strict)

CoS:VLAN ID、MACアドレス、IPアドレス、ToS、

DSCP、TCP/UDPポート

WMM、SVP

ACL

(アクセスコントロールリスト)

10ルール/ポート
ACL定義パラメータ:

VLAN、IEEE 802.1pプライオリティ、MACアドレス、

IPアドレス、Ether タイプ、DSCP、

プロトコルタイプ、TCP/UDPポート

LANセキュリティ RADIUS、RADIUSアカウンティング

TACACS+、SSHv2、SSLv3

ポートセキュリティ:20MACアドレス/ポート

IEEE 802.1X認証(ポートベース) ゲストVLAN

ダイナミックVLAN

ブロードキャストストームコントロール

DoS攻撃防御

DHCPフィルタリング、MACフィルタリング

NetBIOS名スプーフィング防止

マネージメント WebベースGUI、 LLDP、CLI

Telnetサーバ/クライアント

TFTPクライアント

SNMP v1/v2c/v3

RMON v1:4グループコンフィグ

BOOTPクライアント

DHCPクライアント/サーバ

DHCPリレー

SYSLOG、

デュアルコンフィグレーション

デュアルイメージ

ポートディスクリプション

SNTPクライアント

ローカルAPデータベースサマリー

MIBs MIBII(RFC1213)、

Bridge MIB(RFC1493)、

SNMP v2 MIB(RFC1907、3418、3636)、

RMON MIB(RFC2819)

IEEE 802.1p MIB(RFC2674、4363)、

Entity MIB(RFC 2737)、

Etherlike MIB(RFC1398、1643、1650、2538、2665、3635)、

IF MIB(RFC2863)

RADIUS認証クライアントMIB(RFC2618)

RADIUSアカウンティングクライアントMIB(RFC2620)

VRRP MIB(RFC 2787)、

DIFFSERV MIB(RFC3289、3298)

プライベートMIB

※1 CX4 を利用して物理スタック接続はできません。

※2 拡張モジュール(DEM-410X)を装着する必要があります。

DEM-428XT を利用する場合のケーブルはDEM-CB300LM、 DEM-CB500LM、

DEM-CB1KLM、 DEM-CB3KLM をご使用ください。

※3 拡張モジュール(DEM-410X)を装着する必要があります。

※4 DWL-3500AP/8500AP管理時には半分になります。

※5 DWS-3024L/3026では5GHz帯では対応しておりません。