新製品情報

2011/04/12

『DSR-500』及び『DSR-1000』受注開始のお知らせ

[新製品情報]

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下: D-Link)は、小中規模拠点向け製品として豊富なVPN機能を実装し、D-link Green省電力機能に対応したギガビットVPNルータ『DSR-500』及び『DSR-1000』を2011年 4月 12日から各代理店を通して受注開始いたします。

『DSR-500』及び『DSR-1000』は、中堅・中小企業において構築される小中規模ネットワークに対応できるVPNルータとして、PPTP、L2TP、IPsec、SSL-VPN機能を実装し、拠点間VPNやリモートアクセスVPN等にも使用することが可能です。両製品は複雑なトラフィックの管理を容易にし、堅固なセキュリティでネットワーク環境を構築し、脅威からネットワークを守ります。また、D-Link Green省電力機能が標準装備しており、リンクダウン時やケーブル長によって電力消費を削減することで、無駄な消費電力を大幅に削減することが可能です。

『DSR-500』は、10/100/1000BASE-Tを4ポート、10/100/1000BASE-Tを2ポート(WANポート)、USBポートを1ポート搭載、『DSR-1000』は10/100/1000BASE-Tを4ポート、10/100/1000BASE-Tを2ポート(WANポート)、USBポートを2ポート搭載しています。標準価格は下記の通りとなります。

『DSR-500』及び『DSR-1000』

製品詳細は【DSR-500製品詳細ページ】及び【DSR-1000製品詳細ページ】参照ください。