新製品情報

2010/11/19

「DGS-3120シリーズ」販売開始のお知らせ

[新製品情報]

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下:D-Link)は、DGS-3100シリーズの後継機種となる次世代レイヤL2+ ギガビットスタッカブルスイッチ「DGS-3120シリーズ」の6機種のうちDGS-3120-24TCを先行して、2010年11月19日からパートナー各社を通じて販売を開始致します。残りの5機種に関しては、2011年に順次販売開始する予定です。(*1)

DGS-3120シリーズは、現行製品でもあるDGS-3100シリーズの機能を網羅するだけではなく、D-Link Green省電力機能を搭載しており、製品寿命をのばすだけではなく、低消費電力によりグリーンネットワークを実現し、信頼性の高いネットワークの運用・構築が可能です。本シリーズのインターフェイスは物理スタックを可能にする10ギガビットイーサネット対応CX4を2ポート搭載(*2)し、最大40Gbps(全二重双方向通信時)でネットワークを利用することができます。さらに、SDカードスロットの搭載により、SDカードに設定ファイルやSyslog等の保存/復元をすることで、ネットワークの運用負荷を軽減いたします。

またDGS-3120シリーズから導入されるスタンダードイメージ(SI)及びエンハンスドイメージ(EI)の2種類のライセンスのいずかれを選択することで、設計・構築するネットワークの必要に応じて、柔軟な対応と冗長化をはかることができます。2つのライセンスの主な特徴は下記の通りとなります。