新製品情報

2007/06/26

RoHS指令対応 レイヤ2プラス20GスタッカブルマネージメントスイッチDGS-3100シリーズ 販売開始のお知らせ

[新製品情報]

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都港区港南 代表取締役社長 大久保 融)は、L2プラス20GスタッカブルマネージメントスイッチDGS-3100-24/24P/48/48Pの4機種を6月26日から受注開始いたします。

DGS-3100シリーズは、全ポートがギガビットに対応し、SFPコンボポートを4ポート装備した、拡張性の高いL2プラス20Gスタッカブルギガビットスイッチです。2ポートの20GスタッキングHDMIポート搭載で、最大6台までのDGS-3100シリーズスイッチをスタックが可能。より広帯域を必要とするアプリケーションにも対応します。また、DGS-3100-24P/48PはPoEポートを搭載し、IP電話、無線AP、IPカメラ等の集線スイッチにも最適です。
認証VLAN、高機能ACLや、802.1Xポートベース/MACベースのアクセスコントロール、D-Link独自のセーフガードエンジンなど充実した機能を装備し、ネットワークエンドポイントのセキュリティをより強化できます。さらに、802.1D、802.1w、802.1sスパニングツリーやIGMP/MLDスヌーピングの他、SNMP、RMON、SSH/SSL等のプロトコル対応のマネージメント機能で、高い機能性とパフォーマンスを発揮します。