新製品情報

2006/06/05

RoHS指令対応 5V/12V両対応 PoEアダプタ 販売開始のお知らせ

[新製品情報]

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都港区港南代表取締役社長大久保融)は、給電、データ通信可能なマルチパワーサプライ対応PoE アダプタ2 機種を6 月20 日から販売を開始いたします。
PoE アダプタを含め、ディーリンクジャパンが提供する製品は、環境に考慮したRoHS 指令対応製品です。

DWL-P50、P200 は、小型、軽量で高所に設置された監視カメラや無線アクセスポイントなどをネットワークケーブル経由で最大100m の距離まで給電とデータ通信を同時に行う5V/12V 両対応のPoE アダプタです。
プラグアンドプレイ設定でツールによる設定は不要、5V/12V はDIP スイッチにより切り替えが可能、また雷などの急激な電圧上昇から機器を守るパワーサージ機能を搭載。さらに、DWL-P50 はIEEE802.af 準拠の給電機能を持つスイッチなどから受電し、IEEE802.af 未対応のネットワーク機器への給電とデータ通信を可能とし、DWL-P200 はベースユニットとターミナルユニットで構成され、IEEE802.af 準拠の受電機器への給電とデータ通信を可能とします。