最新ニュース

2009/11/17

D-Link グリーンロジスティック ポリシーを発表

[最新ニュース]

ネットワーク機器・製品ソリューションをグローバルで展開するD-Link Corporationは、持続的な環境及びエネルギー保護のため、調達コンプライアンスを目的とした、D-Link グリーンロジスティック ポリシーを発表いたしました。

環境に配慮した製品設計と製造プロセスを導入しているD-Linkは、政府のガイドラインに沿った、下記内容を含む環境ポリシーを策定し、これを遵守するサプライヤーを優先的に採用してゆきます。

・環境マネージメント
D-Linkは一定期間内にISO14001規定とISO14001認定を取得したサプライヤーを優先的に採用し、 定期的に環境マネージメントのプロセスを調査します。

・有害物質マネージメント
D-LinkはEUによって制限されている有害物質の使用を禁止し、その他の国、地域で制限されている有害物質の使用も禁止しています。
サプライヤーもこれを遵守するよう、プロセス監視を要求されています。

・ 廃棄物管理とリサイクル
D-LinkはEU WEEE指令2002/96/EC (Waste Electrical and Electronic Equipment Directive) を、生産プロセスに導入しています。