新製品情報

2018/01/05

1,000以上のアプリケーション制御に対応 次世代ファイアウォール『DFL-870』を販売開始

[新製品情報]


 ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下: D-Link)は、1,000以上のアプリケーション制御可能な次世代ファイアウォール『 DFL-870 』を、パートナー各社を通じ2018年1月5日より販売を開始いたします。 

 『 DFL-870 』は、アプリケーション制御やユーザ単位での制御が可能な、次世代ギガビットファイアウォール製品です。

 従来のファイアウォールの場合、ポート単位でしか制御ができないため、システム管理者は危険度の高いアプリケーションが社内で利用されていた場合でも、識別も制御もできないという課題がありました。
 次世代ファイアウォールである『 DFL-870 』は、入力パケットをL7レベルで精緻にモニタリングが可能なため、1,000以上のアプリケーションの識別と制御、およびユーザレベルでの識別と制御が可能なため、従来課題となっていた危険度の高いアプリケーションが利用されるセキュリティリスクを未然に防止することが可能になります。

 また、従来のDFLシリーズを継承したIPS/IDS侵入検知機能やカスペルスキー社のSafeSrtream™エンジンによるアンチウィルス機能、カテゴリタイプを選択することでWEBアクセス先を制御可能なWEBコンテンツフィルタリング機能など、ユーザが必要とする機能のライセンスを購入いただくことで利用可能になります。

 『 DFL-870 』はライセンスを適用しない場合でも、通常のVPNファイアウォールとして利用可能であり、10/100/1000BASE-Tを6ポート搭載し、ファイアウォールスループットは4Gbps、VPNスループットは1Gbpsとエンタープライズ利用で十分なパフォーマンスを有しています。
 VPN機能としてIPSecやSSL、L2TPv3に対応することで、様々なオフィス環境をセキュアに繋ぐことが可能であり、アクティブ/スタンバイでHAによる冗長化も可能で可用性の高いネットワーク設計も可能です。

 『 DFL-870 』は、製造終了日から5年間の無償保証が受けられる長期保証制度『リミテッドライフタイム保証』に対応しています。ユーザ登録は不要なため、導入時の負荷を抑えるとともに、長期保証による運用コスト削減が可能です。

■販売開始製品・価格 
【製品名】DFL-870
【品番】DFL-870/A1
【製品概要】次世代ギガビットファイアウォール (ファイアウォールスループット4Gbps) HA冗長可能
          ※別途有償ライセンス有り(アプリケーション制御/IPS/アンチウィルス/WCF)
【製品URL】
http://www.dlink-jp.com/series/dfl

【有償ライセンス】
(1)アプリケーション制御ライセンス

製品名/品番(共通) 製品概要 標準価格(税別)
DFL-870-AC-12
DFL-870 アプリケーション制御ライセンス1年間
\19,800
DFL-870-AC-24
DFL-870 アプリケーション制御ライセンス2年間
\29,800
DFL-870-AC-36
DFL-870 アプリケーション制御ライセンス3年間
\39,800

(2)アンチウィルスライセンス

製品名/品番(共通) 製品概要 標準価格(税別)
DFL-870-AV-12
DFL-870 アンチウィルスライセンス1年間
\19,800
DFL-870-AV-24
DFL-870 アンチウィルスライセンス2年間
\29,800
DFL-870-AV-36
DFL-870 アンチウィルスライセンス3年間
\39,800

(3)WEBコンテンツフィルタリングライセンス

製品名/品番(共通) 製品概要 標準価格(税別)
DFL-870-WCF-12
DFL-870 WEBコンテンツフィルタリングライセンス1年間
\19,800
DFL-870-WCF-24
DFL-870 WEBコンテンツフィルタリングライセンス2年間
\29,800
DFL-870-WCF-36
DFL-870 WEBコンテンツフィルタリングライセンス3年間
\39,800

(4)IPSシグネチャライセンス

製品名/品番(共通) 製品概要 標準価格(税別)
DFL-870-IPS-12
DFL-870 IPSシグネチャライセンス1年間
\19,800
DFL-870-IPS-24
DFL-870 IPSシグネチャライセンス2年間
\29,800
DFL-870-IPS-36
DFL-870 IPSシグネチャライセンス3年間
\39,800