新製品情報

2017/12/15

WEBブラウザベースのSNMPネットワーク管理ソフトウェア 『 D-View7 』の販売を開始

[新製品情報]

 ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下: D-Link)は、WEBベースデザインを採用したネットワーク管理ソフトウェア『 D-View7 』を、パートナー各社を通じ2017年12月15日より販売を開始いたします。 

 『 D-View7 』は、可用性、信頼性、復元性、セキュリティなどのネットワークの重要な特性について、一元的・包括的に管理する標準ベースのSNMP管理マネージャツールであり、主な特長として「WEBベースデザイン」、「ワンパッケージ化された機能」、「サーバ/Probeアーキテクチャ」の3つがあります。

 「WEBベースデザイン」の採用により、クライアントに特別なソフトウェアのインストールは不要で、いつものブラウザでネットワーク管理可能な手軽さを実現しており、ネットワークマネジメントシステムの構築負荷低減を実現しています。
 
また、「ワンパッケージ化された機能」とは、機能が細かく有償モジュール化された管理ツールと異なり、以下の3つの機能をワンパッケージ化することで分かりやすい構成になっています。
(1)ネットワーク統合管理機能
カスタマイズダッシュボード、スクリプト機能、センサ機能によるアラート通知、Trapエディタなど
(2)運用管理機能
Syslogサーバ機能、Trapサーバ機能、ファームウェア一括アップデート、コンフィグ管理、レポート機能など
(3)見える化機能
ダッシュボード、トポロジービュー、ラックビュー、死活監視/リソース監視など
 
 「サーバ/Probeアーキテクチャ」の採用により、NAT環境を越えて管理可能なため、拠点間のネットワークにVPNなどの導入をすることなくセキュアにネットワーク管理が可能であり、例えばクラウド環境へのネットワーク管理サーバ設置などのニーズにも対応可能です。

 また、『 D-View7 』のソフトウェアは無償でダウンロード可能であり、リビジョンのアップデートおよび修正パッチは全て無償でダウンロード可能です。
 ユーザは、有償のノードライセンスとProbeライセンスを、利用環境の必要数に応じて購入可能であり、D-View7サーバ1台当たり最大5,000ノードまで、Probeサーバ1台当たり最大256ノードまで管理可能です。
更に、無償で25ノード2Probeまではライセンス不要・機能制限なし・無期限で利用可能なため、無償管理数に追加して有償ライセンスを購入すればよく、小規模管理やテスト導入から本格運用までスムーズに実施可能です。

■販売開始製品・価格 
【製品名】
D-View7(品番:DV-700)
【製品概要】
サーバ/Probe型ネットワーク統合管理ソフトウェア
D-View7サーバ1台当たり最大5,000ノードまで、Probeサーバ1台当たり最大256ノードまで管理可能
     ※25ノード2Probeまで無償。以降は有償ライセンスが別途必要です。

【製品URL】
http://www.dlink-jp.com/series/d-view7

【対応ライセンス】※価格は標準価格(消費税別途)
(1)ノード管理ライセンス製品名・品番(共通)

製品名/品番(共通) 製品概要 標準価格(税別)
DV-700-N25-LIC
25ノード管理ライセンス
\68,000
DV-700-N50-LIC
50ノード管理ライセンス
\98,000
DV-700-N100-LIC
100ノード管理ライセンス
\165,000
DV-700-N250-LIC
250ノード管理ライセンス
\298,000
DV-700-N500-LIC
500ノード管理ライセンス
\488,000
DV-700-N1000-LIC
1000ノード管理ライセンス
\798,000

※有償のノード管理ライセンスは必須ではありません。26ノード以上管理する場合に必要です。

(2)Probeライセンス製品名・品番(共通)

製品名/品番(共通) 製品概要 標準価格(税別)
DV-700-P5-LIC
5 Probeライセンス
\49,800
DV-700-P10-LIC
10 Probeライセンス
\98,000
DV-700-P25-LIC
25 Probeライセンス
\168,000
DV-700-P50-LIC
50 Probeライセンス
\228,000
DV-700-P100-LIC
100 Probeライセンス
\358,000

※有償Probeライセンスは必須ではありません。
3ヵ所以上のNAT越え拠点がある場合または513管理ノード以上の場合に必要です。