新製品情報

2016/12/12

DGS-1100-08/B1出荷開始のお知らせ

[新製品情報]

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下: D-Link)は、Easyスマートスイッチ 『DGS-1100シリーズ』 に、ギガビット8ポートの『DGS-1100-08/B1』 をラインナップに加え、パートナー各社を通じ2016年12月12日から販売を開始いたします。 

『DGS-1100』 シリーズは、法人で最も利用されているVLANやループ検知などに機能を限定することにより低価格を実現するコストパフォーマンスの高いスイッチです。
新製品の 『DGS-1100-08』 は、10/100/1000BASE-T× 8ポートを備えており、筐体サイズも幅171mmとデスクトップスイッチとして最適なコンパクト設計を実現しています。

コンパクトサイズながらも、VLAN機能としてポートベースVLANやタグVLANに対応し、ネットワークループによる障害発生を未然に防止するループ検知機能を実装するなど、利用頻度の高い機能に限定して実装しているとともに、Pingによる死活監視や直観的なWEB GUIにより、簡単にネットワークマネジメントを行うことも可能です。

また 『DGS-1100-08』 は、先進の省電力機能をサポートしており、IEEE 802.3az EEE機能(Energy Efficient Ethernet)に準拠しています。
省エネ法における達成率(2011年度目標)も160%達成と大きくクリアしており、企業の省電力推進を強力にサポートいたします。

D-Linkの長期無償保証制度であるリミテッドライフタイム保証(製造終了日から5年間の保証)に対応しており、万が一の故障の際は無償での修理、または良品交換が可能なため、ネットワークの保守運用負担を大幅に軽減頂くことが可能です。