新製品情報

2011/09/26

『DCS-220』及び『DCS-230』受注開始のお知らせ

[新製品情報]

ディーリンクジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:廖 晋新(マーティ・リャオ)、以下: D-Link)は、ネットワークカメラ集中管理マネージメントソフトウェアのプロフェッショナル版『DCS-220』及びエンタープライズ版『DCS-230』を2011年9月26日からパートナー各社を通じて受注開始いたします。

ネットワークカメラの集中管理を目的とするマネージメントソフトウェアD-ViewCAM CVSはプロフェッショナル版の『DCS-220』は最大32台、エンタープライズ版の『DCS-230』は最大で64台までのネットワークカメラの集中管理が可能なソフトウェアです。サーバ/クライアントベースのソフトウェアとなり、ネットワーク上のあらゆる場所からD-ViewCAM CVSクライアントソフトでサーバにアクセスし、ネットワークカメラの監視や設定が可能となります。

DCS-220及びDCS-230では、ライブモニタリング、ビデオ録画/プレイバック、イベントアクション等の充実した管理機能が実装されており、D-Link製のネットワークカメラやネットワークビデオレコーダと組合せることにより、様々なネットワークカメラのソリューションを提案することが可能です。
20110926

※製品詳細は【DCS-220製品詳細ページ】 及び 【DCS-230製品詳細ページ】 を参照ください。